義祖母に逢いに行く

2015.10.13 Tuesday 14:18
0
    2015年10月9日から、義祖母に逢いに行くため予定していた旅だったが、10月5日に義祖母が亡くなった為、1日早め、急きょ、行くことになった。
    7日21時に出発。
    常磐自動車道で仙台へ、そして東北自動車道、八戸自動車道を通り、三沢に8日8時半に到着。
    今回は、台風23号の影響で、横風と向かい風との闘いで、精神的にヘトヘトな、ふたり。
    まずは休息を兼ねて、桂温泉(5:00-23:00)で体を清めます。

    【泉名】三沢共同温泉
    【泉質】アルカリ性単純温泉・無色透明無味無臭
    【PH】8.99
    【泉温】43.8度
    【効能】神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・リュウマチ・慢性消化器病
        痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進に有効
    【湯量】500リットル

    そして、直接、三沢市火葬場へ
    晴れ女だった義祖母の力なのか?外移動の時は、雨が止む、そして、ご会葬者全員建物の中に入ると嵐のような雨が降ることが、ちょくちょく遭遇しました。
    97で亡くなった義祖母、最近まで歩いたり出来ていたため、骨がしっかりと残っていました。
    収骨を終え、帰宅。
    ワイワイすることが好きだったという義祖母にしては、お通夜までのひととき、義母と叔母と3人で、義祖母のそばで見守ってたことが強く寂しさを感じました。

    私とナコは疲れもあり、少し休憩のため、その場を離れ、食事に行くことに・・・

    観光農園アグリの里おいらせに来ました。

    旅には欠かせません。
    ご当時ソフトクリーム、黒にんにくソフトです。
    香ばしい黒にんにくとバニラソフトとの調和が何とも言えないソフトクリームでした。

    そして、お通夜の時間とともに、近くの集会場へ
    やはり、ここでも会葬者が全員、建物の中に入った途端、風雨が強まり、外は嵐のようになっていました。
    お通夜が、なかなか始まりません。
    どうしたことかと、思っていたら、住職の車が脱輪、それも直線で脱輪、脱出出来なかったようで、遅れて到着。
    お通夜が滞りなく順調におわりました。
    会食も後半に差し掛かった時の事、町内で風で木が折れて、火事になっているとのこと、みんな対処するために、その場を蜘蛛の子を散らすように、いなくなってしまいました。
    だけど、火事は誤報、消防車が曲がったから、火事と勘違いしたようでした。

    私とナコは、ラクーンで行っていましたので、昼間のうちに下見をしていた、道の駅みさわでP泊。
    9日、朝も早よから、木野崎温泉(5:00-22:00)で入浴タイムです。

    【泉質】アルカリ性単純温泉・無色透明無味無臭
    【PH】9.00
    【泉温】43度
    【効能】神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・リュウマチ・慢性消化器病
        痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進に有効
    【湯量】600リットル
    つるつるになる温泉でした。

    葬儀会場となる自宅へ到着。
    やはり、ここでも、ご会葬者が建物内へ入った途端、大雨になったのです。
    そして、葬儀、100か日法要を終え、納骨へ。
    雨は止み、列を組み、納骨のために、お墓へと向かいます。
    お墓に近づくと、雨がパラパラと降りだしてきました。
    そして、お墓に着くと、本降りに。
    義祖母の少しの抵抗なんでしょうか?
    納骨最中遺影の写真を見てみると、義祖母の顔が泣いているように見えました。
    納骨が終了して、みんなが忌中払いのため、集会場へ移動しようとすると、ピタッと降っていた雨が止みました。
    そして集会場に、みんなが入ると、また暴風雨に・・・

    集会場で忌中払いのときに、義祖母の写真に目を向けると、そこには、穏やかに笑う義祖母の顔が・・・よかった(^^)

    忌中払いも終え、義母を乗せ、大舘へ向かいます。


    大舘に着いたのは、19時ごろ、やっと、ゆっくりできました。
    まともな、食事をしていなかった、私とナコは、ここでようやく温かい食事が食べられました。
    そして、10日13時ごろ出発、道の駅てんのうへ移動です。

    ご当地ソフトクリーム、みそソフトとかぼちゃソフトです。

    みそソフトは、濃厚だけど味噌の味や香りがほんのりとするソフトクリームでした。
    かぼちゃソフトは、こちらも、味がほのかにするソフトクリームでした。

    温泉博士2015年10月号を使って、お風呂に入りました。
    体中の傷が、痛かった〜しみる〜(-_-;)

    秋田自動車道の錦秋湖SAで休憩です。

    ご当地ソフトクリーム、横手焼きそばソフトです。
    乾燥焼きそばが、バニラソフトにトッピングされています。

    一関に出発です。
    あと少しで秋田自動車道と東北自動車道のジャンクションというところで、真っ暗の中、対向車に変な動きが、なんと、反対側車線、1車線しかないところで、セダンが真横に向いているのです。
    道を間違ったらしく、無謀にもUターンを試みています。
    危ねぇ!
    カーブを曲がっていくと、そこには対向車が猛スピードで通り過ぎていきます。
    パッシングしたけど、大丈夫かな〜

    一関に到着して熱気球会場近くの駐車場でP泊。
    11日、朝、会場へ向かうと、会場に入れないという。
    誘導する看板は、どれもそこを指しているのにも関わらずだ。
    地元の方なら、どうにかなるが他県からなので、困ったものである。
    駐車場の位置など、グーグルのストリートビューなどの、記憶をたどり、やっと会場近くの寺の駐車場に到着。

    天候は、曇り空でしたが、2015熱気球ホンダグランプリ第3戦「一関・平泉バルーンフェスティバル2015」の2日目、朝6時に競技スタート。6時半にスタートする予定でしたが、天候不良のため、午後のレースを中止して、3タスク同時にすることとなり、30分早めに、競技スタートしました。
    東北ではじめての熱気球ホンダグランプリは3日間で4フライト8タスクの競技を行いました。

    結果は
    1位 YAZUYA BALLOON TEAM
    2位 Blue Wind B.T. 
    3位 Kumosuke & Kazemakase

    1位 上田 論
    2位 須江 哲洋
    3位 藤田 雄大 

    観戦を終えて、東北自動車道で飯坂温泉へ向かいます。
    途中、朝ごはんのために、長者原SAでトン汁と牛タンコロッケを頂きました。

    さくらとナコは、市民ピクニックエリア公園で暫しお散歩です。
    遠刈田温泉に向かいます。


    硫黄の香りが、ほんのりとするお風呂でした。

    途中、里芋まつりをしていたので、寄り道。
    ただ、里芋汁を買おうと思っていたら、列が全く進まない。
    列を離れ見てみると、手際の悪さで1杯5分以上かかっていました。
    ダメだこりゃ・・・ということで先を急ぎましょう。

    国見SAで、ご当地ソフトクリーム、巨峰ソフトを食べました。

    源のマークに魅かれて、伊藤園ホテル飯坂 叶やで入浴です。
    源泉なんですが、消毒していて、残念なお風呂でした。
    案の定、かぶれた〜(>_<)

    喜多方へ向かいます。

    甘味処うらら
    ここで、お勧めのチョコレートバフェとあべかわクリームあんみつを食べました。
    500円ぐらいで食べれるので助かります。
    チョコレートパフェにのっているブルーとグリーンのものは、ゼリーではなく氷菓子なんです。
    どれも美味しかった。

    かぶれを治しに行ったはずが、ここでも消毒されていて、治らない。
    それも、お風呂に入った途端、バタン♪って・・・
    すごい音がしたので、見てみると、叔父様が倒れてた。
    そして動けない。
    あくびを連発する。
    やばい状態?なので、大事を取り、施設の方に来てもらうことにして、着たり脱いだりと大変でした。
    この旅は事件が起きます(笑)

    P泊地、道の駅那須高原友愛の森へ
    朝、さくらとお散歩していると、居ますね〜
    外バーベキューしている方々。
    今回は4組。
    それぞれに注意して納得してもらいましたが、何組が改心するやら・・・
    ここもP泊できなくなるのも時間の問題か?

    朝ごはんのために、ペニー・レーン那須店へ

    朝早くから、こんなに並んでいます。

    これにスープとお代わりできるコーヒーがついてます。
    お腹がいっぱいになりました。

    クーポンをインターネットで探して、那須どうぶつ大国に向かいます。

    BBQ(1000円)+お風呂(1000円)+入園料で、4960円が3000円でした。
    ここはペットも入れます。
    ペットが入れる空間には、足跡が目印になっています。

    まずは、どうしても見たいショーがありましたので、ちょっとだけ、さくらは、わんちゃん待合室(2時間500円)でお留守番。

    ドックショーを見て早々に、さくらをむかえに行きます。

    さくらとバスで移動します。
    さくらは、ちょっとヒビリに・・・

    こわそうな鳥たちや

    アルパカの赤ちゃん、羊など、いっぱい逢えます。

    ドッグランだってあるんです。

    バードショーを見るために、移動していると、鷹をつれたスタッフに遭遇。
    そして、ほのぼのとしたアヒルの行進。

    鷹や鷲、オウムなどのショーが見れました。
    さあ、BBQ場に移動しましょう。

    その前に、さくらには、試練が・・・
    大きなわんこに、大きなにゃんこ、「ビビりすぎだよ。さくら!」
    このバス、ニャアニャア♪ワンワン♪と鳴きながら移動していますので、さくらにとっては怖かったのでしょう。

    恋人の聖地がありましたので、記念撮影です。

    BBQ場は、テラス席と室内席があり、ペットも入れるようになっています。
    牛、豚、羊、鶏、野菜やサラダ、ごはんや味噌汁まであります。
    BBQ場の前には、ドッグランもありますが、目が粗すぎて、わんこが外に出てしまいます(笑)

    アライグマ館の前で記念撮影です。

    大国の中で、スタンプラリーが開催されていたので参加してみましたが、なかなか最後のひとつ、ふくろうが見つかりまん。
    ヒントをスタッフから聞き出し、10個探し出すことが出来ました。

    賞品がこれ!


    かわいいでしょう。

    お風呂に入りました。
    露天風呂が故障中なのかな?
    消毒されたお風呂で、案の定かぶれ、もうひとつ入る羽目に(笑)

    常陸大宮に移動します。
    途中、道の駅東山道伊王野に寄りました。

    ご当地ソフトクリーム、そばソフトと黒蜜黄な粉ソフトを食べました。

    やまがたすこやかランド 三太の湯へ移動します。
    カーナビの案内で、ナコが運転しましたが、左に曲がり、どんどん寂しく険しい道へと案内されていきます。
    するとそこに、道路をふさぐようにウリ坊が、よく見ると親子です。
    どんだけ、山の中なのでしょう。
    10分程度で行けるところでしたが、30分ほどかかり、無事到着しました。

    前回来たときと、館内が綺麗に改装され、そして泉質が、ナトリウム−炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉から、アルカリ性単純温泉(PH9.7)になり、消毒された温泉になってしまってました。
    かぶれを治しに来たはずが、見事に裏切られ、かぶれを悪化させられることに(>_<)

    旅の前半お風呂は、どこも当たりでしたが、後半は外れだらけの消毒されたお風呂でした。
    また、いろいろなことが多かった旅でもありました。

    今回は、ドラ割「2015東北観光フリーパス」を使ってみました。
    9日10日11日のドラ割で8500円、東北の高速道路の乗り降り自由な、フリーパスです。

    行きは使えなかったので、帰りだけを見てみましょう
    三沢十和田下田 → 大館南    3820
    二ツ井白神   → 昭和男鹿半島 1170
    秋田北     → 一関     4100
    一関      → 村田     2990
    白石      → 福島飯坂   1080
    福島西     → 会津若松   2310
    会津坂下    → 白河     3050

    金  3820
    土日 14700 30%オフだから 10290
    合計 3820+10290=14110
    差額 5610円

    もしも義祖母が元気だったのであれば、
    いわき勿来   → 大館南     10100
    大館南     → 三沢十和田下田 3820
    三沢十和田下田 → 大館南     3820
    大館南     → 一関      4760 → 村田      2990
    白石      → 福島飯坂    1080
    福島西     → 会津若松    2310
    会津坂下    → 白河      3050

    深夜 10100 30%オフだから 7070
    金  7640
    土日 11200 30%オフだから 7840
    合計 22550
    差額 14050円

    今回使った、ドラ割は、首都圏からの往復は辞めて、東北の高速道路のみのドラ割にしました。
    これを見てみると、ドラ割は、かなりのお得感があります。
    いろいろなドラ割がありますので、試してみてはいかがでしょう。

    くわしくはドラぷら
     
    category: | by:博士comments(0) | - | -
    Comment








       

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM