花粉症予防ハイ

2009.02.17 Tuesday 10:11
0
    花粉症の季節になりましたね〜
    この時期になると必ずお酒の飲み方を変えています。
    それは、いつもならビールや日本酒などなんですが、それを焼酎に変えること。
    それも焼酎も高い乙類ではなく甲類、味のない香りの少ないタイプに変えるのです。

    甲類なら安く味も香りも少ないから何で割っても美味しく飲めるようになります。
    よく乙類の焼酎で味のある飲み物で割って飲んでいる方が居られますが美味しい?なんて思ってしまいます。水や氷やお湯なら乙類独特な味や香りが楽しめますがお茶やジュースなどあまり美味しいとは、おいらは思いません。個人差があるのであしからず(^^ゞ

    さて本題に戻りましょう。
    何で割るかです。

    花粉症予防になるというお茶がありますが変な苦味が出てしまいお勧めできません。
    お勧めはヨーグルトを使います。
    花粉症予防にはヨーグルトが効果的だと聞いたことがありませんか?
    ただしヨーグルトと言ってもいろいろありますが、腸にまで乳酸菌が届くヨーグルトを使います。
    普通のヨーグルトで割るのはミキサーがないと大変なので飲むヨーグルトを使います。

    おいらはLG21乳酸菌、N−1乳酸菌、L−55乳酸菌、Bb−12乳酸菌のいづれかが使われているタイプの飲むヨーグルトを焼酎2に対して飲むヨーグルト8で飲みます。
    これ以上、焼酎の割合を増やすと変な味が出てしまうような感じなので2:8ぐらいが良いと思います。

    効果はなどと良く聞かれますが、おいらは効いているように思います。
    これも個人差がありますからね〜難しいところですが。
    鼻のむずむずや鼻水、目のかゆみなど今のところ低減というよりは無です(^^)
    category:〜意見には個人差があります〜 | by:博士 | - | - | -

    嫌われてもな〜

    2009.02.13 Friday 20:16
    0
      おもしろい研究成果がアメリカの科学誌サイエンスで発表された。
      それは「ねたみ」と「喜び」の関係だ。
      喜びと言っても「他人の不幸は蜜の味」という、ちょっと変わった喜びだ。

      放射線医学総合研究所などの研究チームが調べたところ脳の「ねたみ」を感じる部分が活発に働く人は、ねたみの対象が不幸になったのを見ると「喜び」を感じる部分が活発に働くという。

      このことから、ねたみが強い奴ほど他人の不幸は蜜の味で楽しく感じているようだ。
      また、よくねたまれている私にとって、今回のラクーンの入院は喜ばれているのかもしれない。
      まぁこんなことで喜ぶ奴って不幸かも・・・
      category:〜意見には個人差があります〜 | by:博士 | - | - | -

      Calender
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM